注文住宅お手伝い

 

 

 夢をカタチに...

 

夢のマイホーム
自分だけの部屋・使いやすいキッチン・家族団らんのリビングルーム...
いざ家を建てるとなると、さまざまな夢がふくらみます。
まずは洋風なのか和風なのか...
子供部屋は独立がいいかそれとも広い部屋がいいか...などなど

でも、予算も大事です。

当社は施工会社と共にお客様のマイホーム作りのお手伝いをしています。
予算の範囲内でできる限りお客様の要望をお聞きし、満足頂ける家造りのお手伝いをしています

 

 まずはプランニングから...

 

マイホームの基本となるプランニング。ご家族数などを参考にお客様と共に考え、何枚もの間取りプランを造ります。

一番大事なのは「早く帰りたくなる家」です。
我が家の中にご家族が一番好きな場所をひとつ造ります。
吹き抜けのあるリビングルームだったり、こだわりの書斎であったり、また夜空を眺める屋上であったり...
マイホームはただの「箱」であってはいけません。
自分が一番落ち着ける「空間」を造ることにより、家に「愛着」が深まる。
愛着が深まると家を大事に扱います。その結果、長持ちする家になるんだと信じています。

 

プランが決まれば建築会社探し...

 

練り上げたプランが決まればいよいよ建築会社との打ち合わせです。
プラン図を元に数社で見積もりを依頼し、一番条件の良い施工会社と請負契約です。
もちろん安いだけじゃなくお客様の家造りの「こだわり」を一番理解してくれる会社に建てて貰わなければいけません。
でなければ、せっかく苦労して作り上げたプランが本当に「絵に描いた餅」に
なってしまいます。

 

いよいよ着工...

 

請負契約が終わればいよいよ着工です。ご近所の挨拶廻り・地鎮祭等々忙しくなります。

また建築途中、進行状況に応じて床材やクロスなどの色決め、キッチンやお風呂などのオプション
コンセントやスイッチ類の場所決めなどなど決めることがたくさん出てきます。
ご一緒に考えましょう...

 

当社がここまでお手伝いするわけ...

 

以上がきわめて大雑把なマイホーム作りのスケジュールです。

マイホームを建てるならハウスビルダーに直接行って打ち合わせすれば良いじゃないか..と思われる方もいらっしゃいます。
当然それも「アリ」です。
しかし多くの場合、ハウスビルダーは自社の業績のために営業をします。
そこには消費者であるお客様とサービス提供者であるハウスビルダーとの直接の関係しかありません。
様々な自社の特徴が大げさ・間違いではなくても本当にお客様の求める工法・プランなのか?という疑問が浮かびます。

当社は施工会社ではありませんので、このハウスビルダーで建てて貰わなければ困るということはありません。
数々の建築を見てきた経験を活かし、お客様に最適な施工会社を探し、打ち合わせも同席することにより100%お客様の立場に立った「口うるさい第三者」となって少しでもお客様の理想の家造りに役立つことが出来ればと願っております。

 

 

↓↓まずはお問合せください↓↓

 

戻る