不動産買取

 

 

ご自宅の買い換えの際に一番不安になるのが、自宅が売れてから買うか、買ってから自宅を売るかというタイミングです。

前者は新しい家が見つからないけれど自宅は購入者へ引き渡さなければならない。

後者は新しい家の引渡は受けたけれど自宅がなかなか売れない。

特に現自宅に住宅ローンが残っている場合には、年収その他の条件に応じて新たな家の住宅ローン借り入れに支障が出ることもあります。

当社ではこのような時に一定の時期が来るまではお客様の希望金額で自宅を売却し、万一期限までに売却が不成立であった場合にあらかじめ決められた価格でご自宅を買い取ります。

これによって実勢相場よりはある程度安く売却することになりますが、「いつ売れるかわからない」という不安から解消され、必ず処分できるという安心のもとに新たな家の購入計画をすすめることが出来ます。

お買い換えの際には是非ご利用下さい。

 

 

収入の変化やその他の要因によってお手持ちの不動産を売却する必要がある場合には、お任せ下さい。

当社が買取を致します。

完全現状有姿で買取しますので、売却後の「瑕疵担保責任(※1)」の心配がありません。

また当社が買い主ですので「仲介手数料」不要です。

 

※1「瑕疵担保責任」・・・売り主は通常「瑕疵担保責任」を負います。これは契約前にはわからなかった不具合(建物であれば雨漏り・シロアリ被害等)について引き渡し後一定期間のあいだ売り主が責任を負うというものです。

 

 

↓↓まずはお問合せください↓↓

 

戻る